ラウンジについて

なかラウンジの設置目的

外国人住民に、身近な場で日常生活を中心とする様々な情報を提供する等の支援を通して、日本人住民と外国人住民との共生を図ることを目的に設置されました。また異なる文化や生活習慣への理解を深める交流の拠点として、交流事業を実施します。

なかラウンジの設置目的

取組事業

相談窓口事業

地域に暮らす外国人の方へ様々な情報を提供するため、英語・中国語ができるスタッフが毎日対応。面談および電話等で、 生活情報・国際交流情報の提供をしています。

日本語学習支援事業

外国人の日本語学習ニーズに応えるため、以下の事業を実施しています。

  1. 「なか国際交流ラウンジ日本語教室」の開催
  2. 来日間もない、初めて日本語を勉強する外国人を対象に、はじめての日本語教室を開催
  3. 中区の日本語ボランティアネットワークの形成
  4. 日本語学習関連の情報提供(日本語ボランティアのための相談窓口)

若者の人材育成事業

  1. 地域人材育成のための外国につながる若者の居場所作り事業
  2. 外国につながる中・高生の学習支援事業

多文化共生理解推進事業

  1. 中区多文化フェスタ
  2. 多文化共生理解講座

多文化共生ボランティア事業

中区の多文化共生のまちづくりの一環として、日本語学習支援、外国につながる中学生の学習支援、通訳・翻訳の支援、国際交流イベント等のボランティアを募集しています。詳細についてはお問合せください。

地域連携事業

さまざまな団体・機関、学校、町内会・自治会などとの連携・協力関係をつくりながら、外国住民が地域に溶け込めるように、地域活動、行事等の参加を通じて、多文化共生を推進していきます。

行政(地域含む)翻訳支援事業

    1. 地域への通訳派遣及び翻訳支援
    2. 行政機関が発信する案内の翻訳支援
   ※過去の翻訳支援

基本情報

対応時間

月~日 9:15~17:00    ※2024年4月1日以降の開館日変更について              

休館日 原則第3日曜日および年末年始(12月29日~1月3日)
対応言語 日本語・英語・中国語
TEL 045-210-0667
Email nakalounge@yoke.or.jp
場所 横浜市中区日本大通35 中区役所別館1階

くらしバナー日
bn yoke
bn cn
bn yoke
center
bn yoke